パパでもできる!お風呂と風呂小物をまとめて綺麗にしよう!

2017-06-05

家事の中でお風呂洗いはパパが担当という家庭は結構多いと思います。

我が家でもできるだけ私が担当して、掃除をしたりしています。

でもお風呂洗いって洗剤とスポンジでサッと洗うだけなら簡単なんですが、本腰入れるとなると意外と大変ですよね。

カビ取りや洗面器、風呂の椅子などに付いているしつこい汚れまで落とすとなるとめんどくさいという人も多いんじゃないでしょうか。

そこで今回、市販のお風呂洗浄アイテムを使って風呂掃除をしてみました。

思った以上に楽チンで綺麗になったので今回はそれを紹介します!

 

広告

使ったのはこれ!

お風呂洗い

フマキラーの「お風呂まとめて泡洗浄」。

浴槽に小物もまとめて1晩浸けるだけでピッカピッカになります。

洗浄力さらに2倍!だそうです。

写真のはグリーンアップルの香りですが、ベビーローズの香りというのもあるみたいです。

匂いは結構きつめだったので、お好みで使い分けてもらったらいいかなと思います。

 

やり方は簡単

1.浴槽にぬるま湯を普通に張ります。(残り湯でもOK)

2.お風呂まとめて泡洗浄をドバーッ。

お風呂洗い

 

3.シャワーを軽くかけて泡立たせます。

4.一緒に綺麗にしたい小物類を浴槽に入れていきます。

お風呂洗い

 

5.しっかり浸け込んだら8〜12時間放置します。

6.以上!

 

とっても簡単ですね!

 

1晩浸けたら小物を取り出して浴槽の水を抜きます。

小物はシャワーでしっかり洗い流しましょう。

今まで気づかなかった汚れまで落ちて、小物本来の色に戻っていくと思います。

我が家の風呂椅子も元はこんなに白かったっけ?と思う色になりました(笑)

ヌメリが残っている場合は軽くスポンジでこすり洗いをして下さい。

 

浴槽は水を抜いたらシャワーでザッと流します。

そのあと、もう一度普通に水を張ります。(この時はお湯でも水でもどちらでも構いません)

5分程度追い炊きをすることで風呂釜も洗浄できます。

最後に水を抜いて、シャワーでしっかり流したら終了です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

これなら家事が苦手なパパでもできるんじゃないかなと思います。

思ったより綺麗になりますので、意外と達成感がありました(笑)

2ヶ月に1回くらい、定期的にやることで汚れも付きにくくなるそうです。

私も定期的にやる予定にしています。

いつも忙しいママの仕事を1つでも代わりにやることで、少しでもママが楽になればいいですね。

家事でも育児でもできるところから少しずつでもやっていくことが大切だと思います。

いろいろやってみることで勉強にもなりますし、改善する余地もでてきますから。

世のパパさんたち、一緒に頑張りましょう!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

次の記事でまたお会いしましょう!

 

広告