よしむら北山楼 京都でそばを食べるなら一度は行ってほしい絶品手打ちそば屋を紹介します!

2018-06-22

よしむら北山楼

少し前ですが、京都の北山にある手打ちそば屋「よしむら 北山楼」に行ってきました。

 

以前、このブログでも紹介した「嵐山よしむら」の系列店になります。

嵐山に行ったら是非食べていただきたい絶品そば!嵐山よしむらを紹介している記事はこちら!

 

国産の蕎麦にこだわり、毎日職人が手打ちで打っている蕎麦は本当に絶品です。

京都で蕎麦を食べるのであれば、是非一度は行っていただきたいお店です!

 

それでは早速紹介していきましょう。

広告

よしむら北山楼の概要

京都の北山に店を構えるよしむら北山楼。

地下鉄北山駅から徒歩で数分ですので、アクセスはとても良好です。

 

近くには京都府立植物園があり、少し足を伸ばせば世界遺産である上賀茂神社や下鴨神社があります。

観光のついでに立ち寄ることができる絶好の立地です。

 

営業時間

  • 11:00~14:30(ランチタイム)
  • 14:30~16:30(カフェタイム)
  • 17:00~21:00(ディナータイム)

年中無休ですが、人気のお店ですので予約をしてから来店した方が確実です。

 

アクセス

 

 

北山エリアは京都の中でもオシャレなお店が多い街です。

よしむら北山楼の様な和風のお店はもちろん、洋風でレトロなお店も多くあり、歩いているだけでも楽しむことができます。

京都の中心地からは少し離れていますが、古都京都というイメージとは違った魅力が満載の北山エリアは、何度も行ってみたくなる不思議な力を持った街です。

 

町家の雰囲気がする、オシャレな外観

土曜日の13時過ぎにお店に到着。

休日ですが昼のピークの時間帯は過ぎているので、予約をしなくても入れるだろうと飛び込みで行ってみました。

 

よしむら北山楼は昔の「蔵」を連想させる、とても京都らしい建物です。

よしむら北山楼

よしむら北山楼

 

上の写真は表(正面?)で、下の写真は裏から見たよしむら北山楼です。

店の裏側は駐車場になっており、7台停めることができます。

よしむら北山楼

 

裏からの場合でも案内の看板に沿って進んでいくと、表から入った時と同じところに入ることができます。

よしむら北山楼

 

店内は町家を感じさせる京都らしい雰囲気です。

3組待ち程度だったので、そのまま待つことに。

よしむら北山楼

 

展示されている石臼などを見ているとあっという間に時間が過ぎます。

よしむら北山楼

 

タイミングが合えば実際にそばを打っているところを見ることもできます。

今回は帰る時にちょうど見ることができました。

よしむら北山楼

 

息子も興味津々。

そば打ちなんて、普段なかなか見ることができないのでいい経験になりました。

よしむら北山楼

 

待つこと約10分。

名前を呼ばれ、2階に案内されました。

よしむら北山楼

 

2階もかなり広く、1階と合わせると席数は90もあるようです。

外から見た限りではそこまで広く感じないのですが、それだけピークの時は観光客で多いということでしょう。

よしむら北山楼

 

お酒やつまみの一品料理があって、夜でも楽しめそうな雰囲気が出ています。

どれも日本酒が進みそうな料理ばかりで美味しそうです。

よしむら北山楼

 

色々なそばの食べ方を楽しめる豊富なメニュー

よしむら北山楼のランチメニューです。

そばの量や種類が異なるメニューを多数用意されています。

よしむら北山楼

 

もちろんそば単品もあります。

プラスメニューでミニ丼を追加できるのも嬉しいポイントです。

よしむら北山楼

 

お酒のメニューです。

日本酒、焼酎、ワインが中心ですが、どれも種類が多い!!

次に来るときは夜にして、ゆっくりと呑んで食べてしたいところです。

よしむら北山楼

よしむら北山楼

よしむら北山楼

 

私は二種そば膳を注文。

太切りと細切りの2種類のそばを楽しめます。

よしむら北山楼

 

太切りは今までに食べたことがあるそばとは別物でした。

歯ごたえがとてもしっかりしていて、噛んでいる内にそばのうま味が口いっぱいに広がっていきます。

好みは分かれるかもしれませんが、なかなか食べることができないと思いますのでオススメです。

 

 

妻は北山膳をオーダー。

シンプルながらそばをしっかりと楽しむことができる間違いのないメニューです。

よしむら北山楼

 

北山膳はドリンクも最初から付いています。

ホットコーヒーのカップもとてもオシャレです。

よしむら北山楼

 

 

メインのそばは本当に絶品でした!

今日、手打ちされたばかりの新鮮なそばですので、鮮度が違います。

どちらかというとコシがあって固めの麺でしょうか。

よしむら北山楼

 

普段食べている市販のそばが美味しくないわけではないんですけどね。

市販のは市販ので美味しいですし、私は大好きです。

 

ただ、よしむら北山楼の手打ちそばは別格です。

そばの美味しさ、そばの風味を楽しみたいのであれば、やはり手打ちそばですね。

もともとそばが大好きということもあるのですが、何度も食べたくなる魅力があります。

 

 

二種そば膳に付いている天丼。

少し油っこかった感じを受けましたが、味はとても美味しかったです。

よしむら北山楼

 

最後はそば湯で締め!

このそば湯がまた美味しくて止まらない!笑

よしむら北山楼

 

ちなみに息子はプラスメニューの丼ものを注文。

食器を持ってきていなかったのですが、子供用の食器を貸してくれてとても助かりました。

小さい子供への対応も親切にしていただき、とても好印象を受けました。

よしむら北山楼

 

二種そば膳にはドリンクが付いていなかったので、追加でアイスコーヒー。

やっぱり食後のコーヒーは欠かせません。

よしむら北山楼

 

本当にそばを満喫できるお店だと感じました。

厳選された蕎麦の実を使って手打ちされたそばは、他では味わうことができない美味しさです。

量もしっかりあるので、男性から女性まで満足できること間違いなしです。

 

今回は冷たいそばしか紹介していませんが、もちろん暖かいそばもあります。

寒い季節になったらまた行きたいです。

ちょくちょく京都に遊びに行っているので、冬までにまた行くことがありそうですけどね。

 

まとめ

よしむら北山楼の紹介でした。

嵐山よしむらも本当に美味しかったですので、もう京都でそばと言えばよしむらで決まりですね。

 

嵐山、北山の他にも、五条と東山にも姉妹店があります。

京都の主要箇所に店を構えているので、どこに観光に行ってもそばを楽しむことができます。

近いうちに五条(蕎麦の実よしむら)東山(よしむら清水庵)のお店にも行ってみようと思います。

 

京都の北山方面へ観光に行かれた際は、是非一度足を運んでみてください。

よしむら北山楼、とてもオススメです!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

次の記事でまたお会いしましょう!

 

 

広告