やり込み要素が多すぎる!完成度がとても高い防衛ゲームを紹介!

2017-05-23

普段からスマホでちょこちょこゲームをやっています。

少し前からとても面白いゲームに出会い、すっぽりハマってしまいました。

やり込み要素がとても多くて、バランスを考えつくされた防衛ゲームです。

もともと防衛ゲームなどのストラテジー系が大好きでいろいろやっていたのですが、その中でもこのゲームの完成度はすごいと感じます。
同じように防衛ゲームが好きな方や、やり込み要素が多いゲームが好きな方はきっとハマると思います!

広告

どんなゲーム?

そのゲームがこちら。

ゲーム ダンジョン守り

 

ダンジョン守り : 勇者の侵攻 – GukHwan Kim

 

ジャンルで言えば「シューティングディフェンスゲーム」でしょうか。

次々と押し寄せてくる敵からダンジョンを守りきるゲームになります。
これだけならどこにでもありそうなゲームなのですが、このゲームの凄いところはやり込み要素がとても多いんです!

装備、スキル、ダンジョン改造、転生、属性強化、アクセサリー、業績によるパワーアップ・・・
これ以外にもまだやり込み要素があります。

これらの要素を駆使してダンジョンを強化して、防衛していくことが目的です。

これはスキル詳細の画面です。
キャラクターもたくさんいて、その中から5体を選んでプレイすることになります。
それぞれに20個以上のスキルがあり、どれから強化していくかでプレイスタイルも変わっていくので、腕の見せ所にもなりますね。

ダンジョン守り スキル

 

様々な強化をしていくことで味方はドンドン強くなるので、簡単にクリアできるかなと思っていたのですが、大間違い!

このゲームは転生を繰り返して強くなっていく要素があるのですが、そこで難易度を変更することができます。

この難易度がまた凄まじいんです。

・簡単
・普通
・難しい
・地獄
・超越
・神
・地獄 Ⅰ〜Ⅹ

という16段階の難易度が用意されています!

地獄といういかにも最終レベルっぽいのが4つ目に出てくる時点で、なんとも言えない凄さを感じます。

ちなみに今の私は地獄をプレイ中です。
4回転生をして、結構なリアル時間もやっていると思うんですが、まだまだ先が長いです。

 

戦闘シーンはこんな感じです。
ディフェンスゲームということでwave単位で敵が右から出てきます。
左から味方が攻撃をして敵を倒すのが目的です。

敵が左まで来てしまうとダンジョンに攻撃を始めます。
ダンジョンのライフがゼロになってしまうとゲームオーバーです。

ダンジョン守り 戦闘中

 

まとめ

こういうゲームは作業になってしまいがちなのですが、このゲームはやることが多過ぎて今のところそうはならないです。
やり込み系が好きな方は必ずハマると思いますので、一度プレイしてほしいゲームです!

私もただプレイするだけではもったいないので、地獄Ⅹを目指したプレイ記録を定期的に更新したいと思います。

攻略サイトみたいな詳しい情報は発信できないかもしれませんが、これからプレイされる方が何かの参考になればいいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございます!
次の記事でまたお会いしましょう!

 

広告



 

ゲーム

Posted by heizo