ユニクロのエアリズムシームレス 耐久性や透け具合を紹介します!

2018-07-03

エアリズム

今日は夏に大活躍する商品、ユニクロのエアリズム(シームレス)を紹介します。

エアリズムはあまりにも有名なので、紹介というよりは実際に使ってみた感想などを中心に耐久性や気になる透け具合を書いていきたいです。

 

エアリズム、いいですよね~!

ここ数年、仕事の時はエアリズムシームレスのインナー(ベージュ)を常に使用しています。

春夏はもちろん、冬でも使っていますから、文字通り1年中お世話になっています。

 

仕事以外の普段着としても、エアリズムのインナーはよく使います。

インナーはほとんどエアリズムにしていますので、綿のシャツとかをインナーとして使うことはほぼ無くなりました。

肌触りがよく、清涼感が心地よさを演出してくれますので、年中通してお世話になっていますね。

 

4月末からやっていたユニクロのセールでエアリズムシームレスが値下げされていたので、まとめ買いをしました!

エアリズム

 

色は全部ベージュです。

後述しますが、透け具合を考えると色はベージュが間違いありません。

すでに4枚ほど持っているので、これで計7枚保有に笑

仕事で毎日使いますし、必要経費です!

 

それでは、エアリズムシームレスの紹介、感想を書いていきたいと思います!

広告

エアリズムシームレスについて

簡単にユニクロのエアリズムシームレスの紹介を。

エアリズム

 

エアリズムというのはユニクロが展開している商品ブランドの1つです。

空気のように軽く心地いい、というのがコンセプトのようです。

実際に着てみた感想ですが、本当に軽く、質感がサラサラで心地いいです。

他の衣服には無いなめらかな肌さわりで、通気性も抜群。

ひんやりした着心地なので、暑い夏を中心に大人気な商品となっています。

 

シームレスというのは縫い目(シーム)が無い(レス)ということです。

襟と袖口に縫い目が無く、インナーとしてのラインが目立ちにくいという効果があります。

エアリズムには通常(?)の縫い目がある商品もあるのですが、シームレスエアリズムと間違えないように注意して下さいね。

後に透け具合について比較した結果を載せていますので、どれくらい目立ちにくいかについてはそちらをご覧下さい。

 

ちなみにシームレスといっても、1枚の生地で作っているわけでは無く、厳密には肩の部分は縫っています。

エアリズム

 

ただ、肌の面には縫い目が極力でないように工夫されており、着心地をトコトン追求した作りになっています。

 

素材はナイロン84%、ポリウレタン16%。

洗濯方法はネット使用が推奨されています。

ただ、私はほとんどネットを使わずにそのまま洗濯していますが、それでも1年以上使用できています。

 

一見ただの布切れ?(すいません!)と思ってしまうような見た目ではありますが、意外と耐久性があります。

さすがに春夏秋冬フル稼働で1年使用すると、だいぶくたびれてきた感じはありますが、破れたりすることはありません。

今年もまだまだ活躍してくれそうです。

 

縫い目が目立たないって本当?

縫い目が目立たないと言われていますが、実際のところはどうなんでしょうか?

エアリズムシームレスを着たことがない方は、どれくらい目立たないのかピンと来ないのではないかと思います。

 

そこで次の3つのインナーで比べてみました!

  • エアリズム(白色)
  • エアリズムシームレス(白色)
  • エアリズムシームレス(ベージュ)

 

男性の一般的な縦ストライプのワイシャツにインナーとして着た時の透け具合を見ていきましょう。

まずは普通のエアリズム(白色)です。

エアリズム

 

はっきりと透けていますね。

襟の縫い目の部分がくっきりと見えていますので、インナーのラインがはっきりと分かります。

これはこれで問題ないのですが・・・というかシームレスと出会うまでは仕方がないと思っていました。

 

さて、次はエアリズムシームレスの白色です。

エアリズム

 

うーん、透け具合は普通のエアリズムと変わりませんね。

確かに縫い目が無いので襟のラインは細くなっていますが、透けてしまっている以上、インナーのシルエットは分かってしまいます。

単純にシームレスを着ればインナーが目立たないということではなさそうです。

 

それではエアリズムシームレス(ベージュ)を見てみましょう!

エアリズム

 

おお!

先の2つに比べると明らかに透け具合が違います。

うっすらとラインは見えますが、ほとんど見えないのではないでしょうか。

ベージュのインナーが透けにくいとは言いますが、ここまで効果があるとは驚きですね。

 

これなら素肌にワイシャツを着ているような感じで他の人に見せることができるので、とてもスッキリした印象になります。

普段、見た目にそんな意識をしていないという方でも、一度このシームレス+ベージュの組み合わせを着てみてください。

インナーのラインが目立たない、スッキリとしたビジネススタイルを体験すると、今までのインナーには戻ることができないはずです!

 

また、エアリズムなのでひんやりとした涼しい着心地を体感でき、汗や蒸れを抑えてくれます。

暑い夏を中心に大活躍間違いなしです。

 

こちらもオススメ!GUNZEのインナーシャツ

ユニクロのエアリズムシームレスは定価1,500円とそこそこの値段がします。

たまにセールをやっている時がありますので、しっかりとチェックをして安く購入したいところです。

 

ユニクロ以外のメーカーで同じような商品を作っているところはないのかと探してみたところ、こんな商品を見つけました。

男性、女性の肌着やインナーを中心に取り扱っているGUNZEというショップです。

エアリズムシームレスと同様に縫い目が無く、ストレスフリーな着心地を実現しているようです。

値段も定価1,300円とユニクロよりもリーズナブルなため、ユニクロにこだわりがない方はこちらもアリだと思います。

 

スーツにはエアリズムステテコもおすすめ

ここまでエアリズムシームレスのインナーを紹介してきましたが、エアリズムステテコもおすすめです。

特に男性の方でスーツを着られている人にぴったりだと思います。

私も1年中、お世話になりっぱなしです。

 

エアリズムステテコについての紹介記事を書きましたので、良ければこちらもご覧ください。

 

まとめ

エアリズムシームレス+ベージュの組み合わせは最強です!

一度エアリズムのサラサラ冷んやり感を体験すると、もう普通のインナーシャツには戻れませんね。

 

そしてシームレス(ベージュ)が誕生したことで、ビジネスマンの永遠の悩み(?)だったインナーラインが浮いてなんかダサいという問題をスッキリ解消してくれました。

着心地が良くて、ファンション性も高いインナー、それがエアリズムシームレスなのです!

 

だいぶテンション高めで紹介してしまいました笑

それくらい気に入っているということで、少しでも良さが伝わっていれば良いなと思います。

まだ着たことがない方は是非一度着てみてください。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

次の記事でまたお会いしましょう!

 

 

広告