GOLDMENのビジネスバックパックを購入しました!とてもおススメなので紹介します!!

2018-03-20

先日、GOLDMENというブランドのビジネス用バックパックを購入しました。

 

以前からスーツスタイルでの通勤で使用できるバックパックをいろいろ探していたのですが、なかなかピンと来るものが見つからずに悩んでいました。

そんな中、ネットでGOLDMENのバックパックを見つけて一目ぼれ!

デザインや雰囲気、値段の全てが自分の求めているものにヒットしました。

 

とてもオススメできる商品なので、実際に届いたバックパックの紹介や、通勤で何日か使ってみた感想を書いていきたいと思います!

広告

GOLDMENについて

商品の紹介の前にGOLDMENというブランドについて紹介します。

 

GOLDMENはTRANSICというメーカーが作ったブランドです。

TRANSICは「全てのビジネスマンに本革ビジネスバックをもっていただきたい」という信念の元、機能・素材・価格にこだわってビジネスバックの製造を行っているセレクトショップです。

創業は2011年とまだ新しい会社ですが、とても高品質な商品を適切な価格で販売しており、ここ最近注目を集めています。

 

GOLDMENは、30代以上の大人のビジネスマンをターゲットにしており、価格が10万ほどもするハイブランドの本革バックには手が出ないけれども、「良い物を持ちたい」という思いに応えた商品ラインナップを取り揃えています。

社員の方が「実際に使いたい!」と思うバックを作りたいという想いがあり、新商品開発時には時間とコストを惜しみなく使い、納得できるまで修正を繰り返したものだけを商品化しているようです。

とても熱い信念を持ち、消費者のことを最優先に考えて商品を開発、製造しています。

 

私たち消費者からしても、開発者が「良い物!」と思わないものは使いたくないですよね。

開発者が本当に良い物と思って作るからこそ、素晴らしい商品が出来上がるのだと思います。

そういう意味でもGOLDMENのポリシーはとても重要ですし、今後も続けていってもらいたいですね。

今後、大注目のブランドです!

 

GOLDMENのビジネスバックパック

それでは今回購入したバックパックを紹介します。

 

箱にはTRANSICのロゴが入っています。

ロゴには紳士が描かれており、ロゴからもビジネスマン向けのブランドであることが伺えますね。

GOLDMEN

 

しっかりと包装もされており、梱包状態はとても良好でした。

GOLDMEN

 

こちらが今回購入したGOLDMENのビジネスバックパックです! ※型式は「B-GA701」。

シンプルですが重厚感があり、スーツスタイルでも違和感がないスクエアタイプです。

そう!まさしくこういうバックパックを探していたんです!

GOLDMEN

 

横から。

底の部分は結構マチがあって、見た目以上に物が入ります。

GOLDMEN

 

背面。

両サイドがメッシュになっており、背負った時の蒸れを防いでくれます。

今は冬なので汗を意識することはありませんが、夏場になるとリュックは蒸れますからね・・・

これは嬉しい心遣いです。

GOLDMEN

 

ファスナーは全て止水タイプになっています。

閉じるとファスナー部分も隠れて見えなくなるやつです。

こうすることで雨の時に水が染み込むのを防いでくれます。

GOLDMEN

 

デザインや外見は本当に私が探し求めていたものに近かったです。

リュックサックやバックパックによく見かけるナイロン製は、ちょっと安っぽい感じがして選ぶ気になれませんでした。

GOLDMENのバックパックは合成皮革で作られており、程よい高級感と落ち着いた雰囲気があってビジネススタイルでも十分通用します。

 

これで価格は税別15,500円です。※2018年3月時点

このクオリティの鞄であれば3万以上するものがたくさんあると思いますので、この価格はとても良心的ではないでしょうか。

まだ1年2年と長く使ったわけではないですが、若いビジネスマンにとっては手が出しやすい価格設定だと思います。

 

収納が2層に分かれているバックパック

続いて鞄としての最重要事項、収納力についてです。

GOLDMENのビジネスバックパックは収納が大きく2つに分かれています。

 

手前の収納です。

スマホやメモ、ペンなどの小物類を収納するポケットがたくさんついています。

ノートや本なども入れることができるので、サブ的な収納として大活躍しそうです。

ポケットが細かく分かれているので、鞄の中がごちゃごちゃにならずに済むのは嬉しいですね。

GOLDMEN

 

そしてメイン収納。

背中部分にPCを入れる専用のスペースがあります。

ポケットも付いていて小物の整理も問題ありません。

GOLDMEN

 

メイン収納は深さがあるので、見た目以上にかなりの大容量で驚きました。

今まで使っていた手提げビジネスバックに入っていた荷物を、このバックパックに移してみたのですが、半分くらいしか使いませんでした。

やはり鞄は収納力が全てですから、しっかりと必要なものを持ち運べるというのはとても大きなポイントです。

 

ちなみに一番前面には書類などの薄いものを入れるポケットもあります。

本当に細かいところまで考えて作られていると感心しますね。

GOLDMEN

 

また、側面からPC収納部分に直接アクセスすることができます。

背負ったままでも鞄の中身を取り出すことができるのは、何気に便利ですよね。

GOLDMEN

 

また、両側面下部には斜めにデザインされたポケットがあります

直線ではなく斜めにカッティングしているあたり、デザイン性もしっかりと考えていることを感じさせますね。

今のところ、ペットボトルを入れるくらいしか用途が見つかりませんが・・・

GOLDMEN

 

本当に使用者のことをよく考えて作られているなと感心しました。

痒いところに手が届く感じで、ビジネスバックパックとしての必要な機能をしっかりとカバーしていると思います。

GOLDMENというブランドが最近高い評価を受けているというのも納得できますね。

 

革の質感について

革の感じがどんななのか気になる方も多いと思います。

とりあえず近くで写真を撮ってみました。

GOLDMEN

 

とてもつやつやしていて、革の手触りはすごく良い感じです。

PUレザーという合成革ですが、安っぽい感じは全くありません。

逆に耐水性に優れた素材なので、雨の日などでも本革ほど気にせず使用することが可能です。

 

革の縫合もしっかりしていると感じますので、とても丈夫そうで長く使うことができそうです。

 

まとめ

GOLDMENのビジネスバックパックを紹介しました。

 

GOLDMENでは他にもトートバックやブリーフケース、ショルダーバックや革財布など、さまざまな革製品を製造しています。

どれも比較的シンプルで落ち着いたデザインになっていますので、ビジネスで使うアイテムを探されている方は是非確認してみてください。

 

 

本当にいい買い物をしたと改めて思います。

仕事で使うアイテムは毎日使いますから、やっぱり自分が気に入ったものがいいですよね。

自分が好きなものを使っているだけでテンションが上がりますし、モチベーションの維持にもつながります。

 

そして、このGOLDMENというブランドを知ったことも大きいですね。

今後、ビジネスで使うアイテムについてはまずこのブランドを確認してみるようにしたいと思います。

私はシンプルなデザインがどちらかというと好きなので、GOLDMENの雰囲気がとても気に入っています。

 

購入したバックパックはまだ数週間くらいしか使っていませんので、もう少し使ったら感想も書いてみたいと思います!

GOLDMENのビジネスバックパック、とてもオススメです!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

次の記事でまたお会いしましょう!

 

 

広告