【福岡県】博多に遊びに行ってきたので感想を書きます!子供大好き、電車がいっぱい!!

2018-03-13

この前の連休、ラッキーなことに私の有給をくっつけることができまして、ちょっとした大型連休にすることができました。

 

せっかくなのでどこかに旅行に行こうと妻と考えた結果・・・

行きたいけど何やかんやでなかなか行けないランキングTOP3の「福岡県」に決定!。

沖縄県や思い切ってグアム!という候補も上がっていたのですが、諸々の事情を考慮した結果、無難な選択に落ち着きました笑

 

福岡県といっても広いですが、今回は1泊旅行ということで博多駅を中心に観光することに。

目的は、息子が大好きな電車をたくさん見ることと、もつ鍋を食べること。

この2つに絞り込んで、あれこれ詰め込みすぎないスマートな旅行を目指しました。

 

観光地などはほとんど行っていませんので、あまり中身の無い記事になっているかもしれませんが、何かの参考になれば幸いです。

私は思ったよりも楽しくて、こんなのんびりした旅行もいいもんだとしみじみ感じました。

歳を取ったということですかね・・・苦笑

広告

新大阪〜博多は新幹線のぞみで約2時間半

大阪から博多までの交通手段は「新幹線」か「飛行機」のどちらかでしょう。

 

新幹線の場合、のぞみやさくら、みずほで約2時間半の乗車時間になります。

遠いようで乗ってしまえば意外とあっという間に着く感じですね。

本当に便利な世の中になったものです。

 

飛行機の場合、伊丹空港から福岡空港までのフライト時間は約1時間15分です。

ただ空港での待ち時間がありますので、実際にはプラス1時間くらいは拘束されると考えた方がいいでしょう。

なんだかんだで新幹線と同じく2時間半くらいはかかってしまうかもしれませんね。

福岡空港から博多駅までは電車で2駅、10分弱で着きます。

街中に空港があるので交通の便はとてもいいです。

 

今回、私たちは新幹線を選択。

値段もこっちの方がだいぶ安いですし、やっぱり楽ですよね。

最近、息子が電車や新幹線にハマり中というのも理由の1つです。

今回も生新幹線が見れて大興奮しているようでした笑

博多旅行

 

今回、せっかくなのでちょっとばかし奮発して、グリーン車に乗りました。

グリーン車の方が広くてゆったりしているので、子供がいても楽かなと思ったのですが、ちょっと誤算が・・・

 

グリーン車は2人がけの座席しかありません。

で、真ん中の肘掛けが普通車だと上にあげて無くすことができるんです。

小さいお子さんがいる方はわかると思うのですが、肘掛けを上げて座席をつなげることで子供を寝かせたり、何かと広く使うことができます。

 

しかし・・・グリーン車は上げることが出来ないんです!!

これは誤算でした笑

真ん中の肘掛けに電源コンセントがそれぞれ付いているのにもビックリ。

そりゃ上げることはできないですよね・・・

 

結局、息子は途中で寝てくれたのですが横にさせるスペースがないので、妻がほとんど抱っこで寝かせていました。

ほとんど身動きが取れなかったので大変だったと思います汗

グリーン車は子供連れには向いていないんだなと、つくづく実感しました。

基本的に静かなので、子供が騒いでも困りますしね。

 

博多駅の駅ビルからは電車がよく見えるんです!!

そんなこんなで博多駅到着。

ホテルのチェックインまでの時間調整と昼食を兼ねて喫茶店に入ることに。

 

駅ビルの博多阪急6階にある「カフェレジャン珈琲舎のだ」に入りました。

博多旅行

 

博多駅ビルの上層階からは鉄道を見下ろすことができるので、電車が往来しているところを見ながらコーヒーを楽しむことができます。

 

ランチセットでパスタとドリンクのセットを選んだのですが、肝心のパスタの写真を撮り忘れました・・・

私は和風パスタを、妻はトマトベースのパスタをいただきましたが、とても美味しかったです。

なぜ写真を撮らなかったのか、自分でも理解に苦しみます・・・

 

食後のコーヒーはバッチリ撮っています笑

コーヒーにはとてもこだわっているようで、色々な種類のブレンドコーヒーがありました。

博多旅行

 

ミルクの代わりだと思うのですが、甘くない生クリームが妻には付いていました。

ウィンナーコーヒーを頼んだわけではないので、ちょっとビックリ。

私も少しもらって入れてみましたが、本当に甘くないのであっさりしたコーヒーになって美味しかったです。

博多旅行

 

窓側の席に座ることが出来たのですが、眼下には線路が何本も並んでいます。

ちょっとうろ覚えですが、おそらく8本近くの線路が通っていたと思います。

かなり頻繁に電車がホームに入っては出発するので、電車好きにはたまらないスポットです。

博多旅行

 

もう息子はずっと大興奮で窓の下を見ていました笑

楽しんでくれたみたいで良かったです。

 

窓から電車を見ながら、とても美味しい料理とコーヒーを楽しむことができる「珈琲舎のだ」。

とてもオススメですので、博多駅に行ったら是非行ってみてください!

 

駅ビル屋上には鉄道神社があります!!

ホテルでチェックインをささっと済まして、また博多駅の方に戻ります。

ちなみにホテルは博多駅から歩いて10分くらいのところにある、「ドーミーイン博多祇園」に泊まりました。

息子が歩きまわれるように和洋室を取ったのですが、とても綺麗でいい感じの部屋でした。

天然温泉をウリにしているだけあって、大浴場も気持ち良かったです。

残念なことに、これまた写真がありませんので、これ以上の詳しい説明は割愛します・・・

 

博多駅に戻って今度はJR博多シティビルに向かいます。

屋上には「つばめの社ひろば」という屋上庭園があります。

展望台があったり、小さいですが物販コーナーもあります。

 

今回のお目当はこの広場にある「鉄道神社」です。

鉄道を祀っている神社ってあまり聞いたことがないですね。

珍しいですが、JR駅ビルの屋上にあるのはピッタリな感じがします。

博多旅行

 

とても落ち着いた雰囲気で立派な神社です。

電車好きならここも外せないスポットですね。

しっかりお参りしておきましょう。

博多旅行

 

 

広場から階段で少し上ると展望テラスがあります。

360度、遮るものがありませんので空がとても近く感じます。

博多旅行

 

ちょうど夕暮れの時間帯だったので、とてもいい眺めでした。

かなり寒かったですが、息子は元気に走り回っていました笑

子供は風の子ですね。

 

 

他にも9階にある映画館「T・ジョイ博多」の奥にある「トレインビュースポット」に行ってみたりして、ひたすら電車を満喫しました。

博多旅行

 

本当に息子のための博多旅行といっても過言ではありません笑

でも電車が見える度に興奮して楽しそうだったので大満足です。

 

博多の夜はやっぱりもつ鍋!!

ようやく大人が楽しめる時間がやってきました笑

夜ご飯はもちろん目的の1つでもあったもつ鍋です!

 

いくつか候補のお店があったのですが、JR駅ビルから移動するのも大変ということで、10階にある「笑楽」に行くことに。

博多旅行

 

平日の18時くらいだったと思いますが、すでに満席!

すごい人気です。

幸いなことに10分くらい待って入ることが出来ました。

 

もつ鍋って大阪とか関西の方ではあんまり食べることがないですよね。

博多に来た時くらいしか本格的なもつ鍋を食べたことがないかもしれません。

 

でもやっぱり美味しいです!!

もつはトロトロプリプリで、スープはコクがあります。

ちなみにスープの種類はしょうゆ味を選びました。

王道はみそ味なのかもしれませんが、今回はあっさりで攻めることに。

野菜もキャベツにニラにごぼうと盛りだくさん、豆腐も追加して最高のお鍋になりました!

博多旅行

 

もちろん、博多に来たら明太子と焼酎も外せません笑

博多旅行

 

もつ鍋の締めは雑炊ではなくちゃんぽん麺を選択。

これまた麺がスープを吸ってとてもいい味に仕上がりました。

 

息子もいい子でご飯を食べてくれて、本当に良かったです。

後から知ったのですが、この笑楽は全席禁煙みたいですね。

子供連れにも優しいお店で、とてもオススメです!!

 

まとめ

本当に大満足の博多旅行になりました。

博多駅から徒歩10分圏内でしか行動していませんが、十分満喫できました。

 

博多駅は電車を楽しむスポットがたくさんあっていいですね。

子供さん、特に男の子で電車が好きな場合はとてもオススメな観光地だと思います。

街も綺麗ですし、歩道は広くて歩きやすいのも子供連れにはポイントが高いです。

 

そして、夜は大人も大満足できる美味しい料理とお酒がたくさんあります。

もつ鍋以外にも美味しい料理がたくさんありますから、何度も来たくなってしまう街ですね。

今回は博多ラーメンを食べることが出来なかったので、次回はリベンジしたいです!

 

子供も大人も楽しめる博多駅!

是非一度遊びに行ってみてください!!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

次の記事でまたお会いしましょう!

 

 

広告