Macのフォトストリームが同期されない場合の対処法!!

先日、家のネット環境をポケットwifiに変えました。

元々はJCOMを利用していたのですが、色々と事情がありまして。

 

ちなみにwifiレンタルを利用したのですが、想像していた以上に便利で驚いています。

WiMAXをレンタルしましたが、速度も全く問題なし。

快適です。

詳しくはこちらの記事で書いています。

WiFiレンタルが便利だったので今更ながら紹介します!

 

しかし、wifiを変えてからMacのフォトストリームがどうもおかしい・・・

iPhoneで撮った写真が同期されていないのです。

 

今までほとんど意識することなく使っていたフォトストリーム。

同期されなくなって改めてその便利さに気付かされました。

 

今更写真をちまちまコピーする気にもなれず、本格的に原因を調べてみました。

結局は簡単な手順1つで解決したのですが、知らないと焦ってしまうと思いますので、備忘も兼ねて紹介したいと思います。

広告

フォトストリームって何?

まずはフォトストリームについておさらいしておきましょう。

 

フォトストリームとは、iPhoneで撮った写真を自動的にインターネット経由でパソコンやiPadと共有する機能です

簡単に言ってしまうと、iPhoneでパシャりと写真を撮って、しばらく放っておくとパソコンにその写真が入っている、というとても便利な機能なのです。

 

この機能が無い場合、iPhoneとパソコンをケーブルでつないで同期やコピーをするなど、物理的な作業が発生します。

しかし、フォトストリームはインターネットにつながってさえいれば、何も意識することなく写真が同期されますので、手間が一切かかりません。

ブログを書いている場合など、写真を頻繁に同期する必要がありますので、この機能はiCloudの中でも最も便利な機能かもしれません。

 

ちなみにiPhoneでフォトストリームにアップロードされている写真を確認する場合は「写真」アプリを使います。

写真アプリから右下の「アルバム」を選択します。

フォトストリーム

 

この中の「マイフォトストリーム」という名前のやつがフォトストリームです。

下にある1,000という数字が写真の枚数なのですが、注意してもらいたいのはフォトストリームにアップロードできる枚数は1,000枚が上限になります。

1,000枚を超えた場合は古い写真から自動的に削除されていきます。

あくまでフォトストリーム上から消えるだけで、iPhone内の写真そのものが消えるわけでは無いので安心して下さい。

 

マイフォトストリームから写真を削除しようとした場面です。

フォトストリーム

 

すべてのデバイスのフォトストリームから削除されるとあります。

つまりiPhoneのマイフォトストリームから写真を削除すると、パソコンのフォトストリームからもその写真が無くなるというわけです。

インターネット上のフォルダ(フォトストリーム)に入っている写真を消すので、同じフォルダを見ているパソコンもその写真が見えなくなるんですね。

 

Macからフォトストリーム内の写真を見る場合も「写真」アプリからになります。

マイフォトストリームを使用するという設定になっていれば、写真アプリの左タスクバーに「マイフォトストリーム」というのがあると思います。

フォトストリーム

 

これを選択するとフォトストリーム内の写真を見ることができます。

フォトストリームを使用するしないの設定変更についてはこの後説明します。

 

同期がされなくなったらどうする!?

では、本題のフォトストリームで同期がされなくなった場合の対処法です。

 

結論から言うと、パソコン側のフォトストリームを一度オフにして、またオンにすることで同期されました。

とても簡単であっけない結論です。

 

Macのフォトストリームをオンオフする方法は次の通りです。

写真アプリから環境設定を開きます。

フォトストリーム

 

iCloudタブを選択すると、「マイフォトストリーム」というチェックボックスがあります。

このチェックを外すと同期がされなくなります。

フォトストリーム

 

フォトストリームの動きがおかしいなと思ったら、一度このチェックを外してみて下さい。

その後、パソコンがwifiにつながっていることを確認してから、チェックにオンを付ける。

この手順で同期が再開するか試してみることをおすすめします。

私の場合はこのチェックのオフ→オンだけで何事もなかったかのように同期が始まりました。

 

原因はおそらく家のwifi環境が変わったことだと思います。

JCOMのwifiからポケットwifiに変更したことで、パソコン側でうまくフォトストリームに接続ができなくなったのかなと推測しています。

 

ちなみにフォトストリームはwifiにつながっている状態でしか同期を行いません。

キャリアの4G回線では同期しませんので注意して下さいね。

 

後、動画は同期の対象外です。

同期してくれるのは写真だけになるので、これも覚えておいて下さい。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

フォトストリームの同期がされない場合は一度試してみてください。

 

色々調べてみたところ、大体の場合はこの手順で解決しているみたいです。

他にはフォトストリーム内の写真枚数が1,000枚になると同期がされにくい、とかの情報もあったのですが、私は1,000枚いっていても同期できました。

枚数はあまり関係ないと思います。

 

100%解決するかは分かりませんが、1つの有効な解決策としてこの手順を知っておいて損はないと思います。

フォトストリームはとても便利な機能ですので、急に同期されなくなっても素早く解決できるようにしておきたいですね。

 

今や様々なデバイスがインターネット経由でつながっており、私たちは知らず知らずのうちにたくさんの恩恵に預かっています。

仕組みを知らなくても便利機能を使うことはできますが、少しでも踏み込んで仕組みを知っておくと色々と応用が利いたりするので何かと便利です。

こうしたトラブル時をチャンスと捉えて仕組みを理解するきっかけにしていきたいです。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

次の記事でまたお会いしましょう!

 

 

広告