食べログ1位になったパン屋「ル・シュクレクール」に行ってみた! 【後編】

2018-03-14

昨日は大阪府吹田市にあるパン屋「ル・シュクレクール」に行ってきました。

店内の様子は昨日の記事に書いていますので、今日は購入したパンの感想を書いていきたいと思います!

※注意

この記事は昨日の記事からの続きになります。

昨日の記事を読まれていない方は、まずはそちらからお読み下さい。

 →昨日の記事はこちら「食べログ1位になったパン屋「ル・シュクレクール」に行ってみた! 【前編】」。

 

広告

ル・シュクレクールで購入したパンはこちら

 

今回購入したパンは計4つ。

どれもいい匂いがして、とても美味しそうです。

 

あまり写真が上手ではないので、申し訳ないのですが一応それぞれ写真を撮っているので載せますね。

もう少し写真の撮り方を勉強しないとダメですね〜(涙)

 

気を取り直して・・・パンのレビューに行きましょう!

※記載している価格は2017年6月時点です。

 

まずは「バゲット」。1本320円。

ルシュクレクール

 

見た目通り、ハードなパンです。

無骨な感じがカッコいい、いかにもハードパン!っていう印象です。

表面はカチカチで中はモフモフでした。

カットした断面図はこんな感じ。

ルシュクレクール

 

ル・シュクレクールにはバゲットの他にもハードなパンがいっぱいありました。

今度行くことがあったら、他のハードパンも食べてみたいです。

 

食べた感想は、「何これ、美味しい!!」。

正直なところ、私はフランスパンなどのハード系なパンはあまり好きではない方でした(汗)

普通の菓子パンなどはよく食べますが、バゲットとかはほとんど食べることがありません。

 

そんな私ですが、このバゲットはとても美味しく感じました。

表面はやっぱり硬いのでクセがありますが、しっかり噛むことで柔らかい部分と混ざり合ってパンの旨味がすごい出てきました。

噛めば噛むほど美味しくなるという感じで、バゲットだけでパクパク食べることができます。

これは是非おすすめしたい1品です!

 

続いて菓子パンたち。

「ヴィエノワーズ ショコラ」。1個240円。

ルシュクレクール

 

チョコチップがふんだんに使われているパンです。

無類のチョコ好きでもある私は迷わずこれを選びました(笑)

 

食べた感想は「チョコ、濃厚!!」。

表面はバゲットみたいにハードではなく、柔らかい普通のパンといった感じです。

チョコがとっても濃厚で、芳醇なパンの香りにぴったりマッチしていました。

これもすごい美味しくてあっという間に完食。

チョコパン好きの方は絶対にハマると思うのでオススメです。

 

続いて、「パン オ ショコラ」。1個300円。

ルシュクレクール

 

クロワッサン生地にこれまた濃厚なチョコレートが包まれています。

こちらは妻のチョイス。

そう、私たち夫婦は2人ともチョコレート好きなんです。

店員さんにもレジで「チョコレート、お好きなんですか?」と聞かれました(笑)

 

食べた感想は「すごいサクサクだけどバターの風味がしっかりある!」。

見た目以上にサクサクで軽いパンでした。

チョコレートは濃厚でしっかりしているのですが、パンがサクサクなのでそんなことを微塵も感じさせずドンドン食べることができました。

バターの風味もしっかりと感じるので、クロワッサン系が好きな方にはオススメです!

 

最後は「ガトー トロペジェンヌ」。1個290円。

ルシュクレクール

 

袋から出して写真を撮ればよかった・・・

ブリオッシュというパンの間にクリームを挟んだ構造になっています。

日本でいうクリームパンですね。

クリームが濃厚過ぎず、あっさりし過ぎずでとても美味しかったです。

パン本来の旨味もしっかりと残っていました。

日本のクリームパンとは一味違う美味しさといった印象です。

 

まとめ

今回食べたパンはどれも美味しくて大満足でした。

次にル・シュクレクールに行くことがあれば、他のパンもいろいろ買って食べてみたいです。

 

個人的にはバゲットが予想以上に美味しくて、ハードパンの良さを再発見することができました。

パンの世界も奥が深いです・・・

 

ちなみに昨日の記事にも書きましたが、ル・シュクレクールは食べログランキングで全国上位の人気店です。

休みの日はすごい混雑が予想されますので、夕方とかに行っても目星のパンが売り切れている可能性が高いです。

実際に行かれる時は開店直後がパンも焼きあがったばかりで狙い目です!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

次の記事でまたお会いしましょう!

 

 

広告